窓からの眺めが悪い

窓から海が見えたり、綺麗な夜景が見える宿というのは、人気が高いために、その分宿泊料金も結構高めの設定になっています。

高めの料金設定でも宿泊したいという人が多く、逆に眺めの悪い宿に景色の良い宿と同じ料金で、宿泊しようという気にはなりませんよね?

そこで景色があまり良くないために、激安料金に設定していると言う訳です。

景色に関して、あまりこだわりがない人の場合には、窓からの景色が良くなくても、激安料金なら宿泊したいという人も多く、私も景色よりも宿泊料金を優先してしまいます。

ただ、いくら眺めが悪くて激安料金で設定されていると言っても、窓から見える景色が旅行気分を台無しにするようなものであれば、お金を払ってまで宿泊しようという気にはなりませんが・・・。

宿に到着する時間が夜間の場合には、あまり窓の外の景色を堪能しようとは思わなく、カーテンを開ける事無く、朝になって初めて窓の外の景色を見るという事もあります。

外壁の工事中のために、窓からは鉄骨の足場しか見えない事もありますが、私的にはこれくらいの眺めの悪さであれば許容範囲です。

その人によって眺めの悪さの許容範囲が違いますが・・・。

宿を選ぶ際には、実際に宿泊した人の口コミも参考にしたいですね。

このページの先頭へ